LINE弁護士相談 MAGAZINE

最近、在宅ワークができない職場で「コロハラ」が発生し、社会問題になりつつあります。コロハラとは「コロナハラスメント」の略。「コロナウイルスに感染しているのではないか?」という疑念や決めつけ、偏見からさまざまな嫌がらせが行われます。今回は、コロハラ被害の実

「弁護士に相談してみたいけど、事前に何を準備すれば良いのか分からない…」「なんか難しそうだし、法律事務所って怖そうだから相談はやめておこうかな…」こんな思いから、弁護士に相談すること自体を諦めてしまうといった方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか

梅雨に入り、じめじめとした陽気が続いております。今年は夏でもマスクが手放せない状況が続きそうですので、新型コロナウイルスの感染ももちろんですが、熱中症などの対策も欠かせなくなりそうですね。そして最近では、「アフターコロナ」「ポスト・コロナ」「withコロナ」

新型コロナウイルスの問題で自粛生活が続いており、生活が大きく変わったり減収が発生したりして、ストレスが溜まっている方も多いでしょう。家族みんなが自宅に閉じこもる生活の中、夫婦関係が悪化して「離婚」を検討するカップルが増えているといいます。「コロナ離婚」な

「法律違反」という言葉を目にすると、なんだかとても重い罪を犯したかのような印象に思えませんか?しかし実際のところは、ごみのポイ捨てや処方された薬を他人に譲るといった行為でも、「法律違反」になる可能性があるのです!ご紹介する「法律違反まとめ」では、意外と知

緊急事態宣言の解除により、制限付きではありますが多くの店が営業を再開し、街ににぎわいが戻ってきました。しかし、ほっと一息つく間もなく、「第二波」や「アラート」が発令されている地域もあります。自粛が終わっても、以前のライフスタイルへとすぐに戻すことは難しく