BLOG_A_0722

本来であれば、東京オリンピックが開催される予定だった2020年7月。一時は減少傾向を見せたかのように思われた新型コロナウイルスの感染者数も、全国各地で再び増加している状況です。また、7月22日からは、国が主導で動いた「Go To キャンペーン」が始まった一方で、除外された東京都では「不要不急の外出」の自粛を促されました。
まだまだ続きそうな新型コロナウイルスの流行によるトラブル…。2020年6月度には一体どのような相談が多かったのでしょうか。
※ こちらの記事は、2020年7月22日時点の情報をもとに作成いたしました。

■もくじ

【1】2020年6月に多かった相談とは…?
【2】パンデミックでコロナ不倫 ~出勤と偽りホテルにいる夫と離婚します~
【3】1月・2月の売り上げは黒字だったのに… ~バー開業を襲った悲劇~
【4】33歳、初めての同棲彼氏 ~騙されたって辞められない虚構の恋の味~
≪監修弁護士の紹介≫
【5】まとめ


【1】2020年6月に多かった相談とは…?

shutterstock_1746069578

2020年も半分が過ぎました。今年は「東京オリンピックの延期」「マスク不足」「自粛生活」など、新型コロナウイルス一色の上半期と言っても大げさな表現ではないでしょう。6月度にどんな相談が多く寄せられたのか、さっそく集計結果を確認していきましょう。

【男女総合】
1位:離婚・男女問題
2位:労働問題
3位:借金

相談がもっとも多かった相談ジャンルは「離婚・男女問題」。集計を始めた2020年1月以降、常にランキング上位に位置している相談ジャンルです。大きな災害等が起きて世情が不安定になると、別れが増加する傾向にある一方、絆が深まり男女のつながりが強くなることもあるでしょう。夫婦間や未婚同士の恋愛であれば幸せなことですが、「不倫カップル」となると…。

次に多かった相談は「労働問題」について。新型コロナウイルスの影響により、世界全体の経済活動が縮小しており「コロナ不況」になりつつあります。加えて従来の働き方から、テレワークのような新しい生活に合わせた働き方へと変わってきており、とまどいを覚える方も多いのではないでしょうか。これは、コロナ不況と働き方の変化による不安が生じているためだと考えられます。

3位は借金。新型コロナウイルスによって、多くの人々の収入が激減したと予想されています。現在の収入で生活していては家計が赤字…。生活の見直しをおこなうも、変えることができずに借金を抱えてしまうという場合も。今回は、新型コロナウイルスの流行によって派生したトラブルについて考えていきたいと思います。


【2】パンデミックでコロナ不倫 ~出勤と偽りホテルにいる夫と離婚します~

shutterstock_228055399

相談者:スミコ(46歳) 職業:喫茶店でパート 年収:87万円
夫:アツシ(46歳) 職業:会社員(課長) 年収:800万円
息子:ハヤト(17才) 高専生 年収:72万円

相談内容

私は夫と息子のハヤトと3人家族です。息子も高校生なので一定の距離感はありますが、それなりに仲良く暮らしていたと思います。4月に緊急事態宣言が出され、私は店が休業状態になり、息子は休校。ほとんど家で過ごしていました。夫も週に2回ほどの出勤になり、後は自宅でのリモートワークになりました。

しかし、夫の出社日に会社から電話が来たことがきっかけで、彼がウソをついていることが判明してしまったのです。電話の内容は、夫がリモート会議に出席がなく、携帯にも連絡したが反応がないというものでした。電話口の人に詳しく話を聞くと、出社日は週1であるということが伝えられました。帰宅した夫に尋ねてみましたが、「ちょっと」とにごすばかりで答えてくれません。同じ部屋で聞いていた息子は、夫の様子を不審に思ったようで、後でこっそり「GPS」で位置情報を確認してみればいいと伝えられました。

そこで罪悪感を覚えながらも、夫の睡眠中に彼のスマホを操作し、私の携帯から位置情報が分かるように設定をおこないました。すると、出社日である月曜と木曜のうち、木曜日は会社とは違う場所におり、自宅から3駅ほど先のビジネスホテルだということがわかりました。自宅が窮屈だから仕事をしているのかもしれないとも思いましたが、それなら出社日だとウソをつく必要はありません。

不倫しているのではないかと考えた私は、木曜日に「パート先から呼び出しがあった」と言い、夫より先に家を出て、ビジネスホテルのある駅で待機しました。1時間ほどたった頃、夫の姿が見えたので尾行し、女性と2人でホテルの部屋まで入って行くのを見届けました。今までうまくいっていたので、言い表せないほどの怒りでいっぱいです。こんな緊急事態に不倫をしていた夫が許せません。

離婚は当たり前ですが、裏切ったことを後悔させてやるために、慰謝料や養育費などできるだけ取りたいです。夫と不倫相手が部屋に入ったところまでの動画は持っています。また、SNSのチャットで2人が会話していた内容も、夫の携帯から探し出して保存しました。できるだけ地獄を味合わせてやりたいです。また離婚した場合、息子の親権はどうなりますでしょうか。息子本人は私と暮らしたいと言ってくれています。ご教示いただければ幸いです。


弁護士の見解

法律上の不倫とは「不貞行為」といい、基本的に配偶者以外との異性と性行為をおこなった場合に適用されます。

今回のスミコさんのケースでは、夫であるアツシさんが出勤日だと偽ってビジネスホテルに行っていました。一般的にビジネスホテルは、多目的な用途があるため、ホテルに出入りしている写真や動画では、不貞行為の証拠として強いとはいえません。しかしながら、今回撮影した動画は、「2人で部屋に入る」ところですので、そのような行動をとる合理的理由がない限り有力な証拠になりそうです。加えて、不倫相手との女性のチャットの内容に性行為を匂わせる言葉があれば、動画と合わせて不貞行為の証明を裏付ける証拠になり得ます。

不貞行為を証明することが出来れば、精神的苦痛を受けた損害賠償として慰謝料の請求が可能です。なお、親権についてですが、息子のハヤトさんの年齢的にその意向が反映され、取得できる可能性はかなり高いです。加えて養育費は親の義務であり、子どもの権利ですので、離婚原因関わらず親権のある方に支払われます。養育費の相場は、スミコさんとアツシさんの年収から考えて、月10万から12万円になります。


【3】1月・2月の売り上げは黒字だったのに… ~バー開業を襲った悲劇~

shutterstock_1745450762

相談者:ダイスケ(35才) 職業:飲食店経営 年収:不明

相談内容

2019年の12月に、15年以上勤めていた食品会社を辞め、1月から「気軽にひとりで立ち寄れる」をコンセプトとしたバーを開業しました。開業資金は、退職金や会社員であったころの貯金、足りない分は融資をしてもらい、なんとかかき集めました。こだわっただけある内装をはじめ、「気軽に飲める」雰囲気づくりは成功。1月、2月の売り上げは黒字で、順調なスタートを切ることができました。

しかし、3月中旬あたりからでしょうか。新型コロナウイルスの影響を受け、歓送迎会の2次会や3次会の予約はほとんどキャンセル。加えて4月のはじめに発令した「緊急事態宣言」で、5月末までお店を閉めざるを得ない状態でした。6月の中頃からようやく店を開けましたが、常連さんがつき始めて間もなかったからなのか、客足が戻りません。

持続化給付金や地域からの支援金もいただきましたが、正直今後の経営はかなり厳しい状態です。というのも、店舗の家賃や開業時の借金の返済など、首が回らなくなりつつあります。どうにか乗り切る手立てはないでしょうか。教えてほしいです。


弁護士の見解

新型コロナウイルスの影響によって、2020年の飲食店の廃業数はかなりの数になるのではないかと言われています。5月中旬以降、飲食店は通常営業に戻りつつありますが、ソーシャルディスタンスの観点から入店できる人数が少なくなったり、オンライン飲み会などの新しい形態が登場したため、依然として厳しい状況に立たされています。

今回のダイスケさんのケースも例にもれず、経営がかなり厳しい状態だと思います。ダイスケさんは、持続化給付金や各地方自治体の給付金は既に申請されているとお伺いいたしました。他に利用できるものとして、まず挙げられるのが「新型コロナウイルス感染症特別貸付」などの公的機関の融資制度です。民間の金融機関等に比べ、利子が低いことが特徴です。

また、公的機関での貸し付けが承認された場合、「特別利子補給制度」というものが利用できる可能性もあります。こちらの制度は、売り上げが厳しい個人事業主や小規模事業者に対して、実質無利子でお金を借りられるものになります。審査まで生活が持たない場合には、お住まいの社会福祉協議会で個人向け緊急小口資金等の特例が適用されることもありますので、確認してみると良いでしょう。(※)

加えて、2020年7月14日から家賃支援給付金についても申請の受付が開始されました。こちらの制度は、資本金10億円以下の法人・個人事業者など対象が幅広く設定されています。支給額については月々支払っている家賃によって異なりますが、法人では最大で600万円、個人事業主は最大300万円を一括支給される予定です。詳細につきましては、経済産業省が発表している「家賃支援給付金に関するお知らせ」をご確認ください。

※要件によっては、適用されない場合もあります。詳細は「新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ」(経済産業省)をご確認ください。


【4】33歳、初めての同棲彼氏 ~騙されたって辞められない虚構の恋の味~

shutterstock_1019248951

相談者:サナエ(33歳) 職業:会社員 年収:500万円
男性:サクヤ 年齢:不明 職業:飲食店? 年収:不明

相談内容

お恥ずかしながら、私は今の年齢になるまで、恋愛にあまり縁のない生活を送っていました。むしろ自分の生活に影響が出るまで「恋愛」をすることを馬鹿にしていた節もあります。しかし、新型コロナウイルスの影響によって仕事がリモートワークになったとき、ぼんやりとした不安を覚えました。考えていくうちにネガティブになり、「今後災害があったとして、私に何かあっても誰も悲しんでくれないかもしれない」と考えるようになりました。とはいえ外出自粛だったので、人に会うこともできません。

そんな時、ワラにもすがる気持ちで始めたのがマッチングアプリでした。その中でもひときわ優しくしてくれたのがサクヤです。自分の話を親身に聞いてくれる男性は初めてのことでしたので、すっかり彼を好きになってしまい、1週間もしないうちに付き合うようになりました。彼は勤務している飲食店の寮に住んでいるそうで、「窮屈だから一緒に暮らしたい」と言う望みから、私の家で同棲することになりました。

ひとり暮らしに慣れている私にとって、誰かがいる生活は新鮮で楽しいものでした。彼はお金に困っているような感じだったので、生活費はすべて私が出していましたが、楽しさには対価が必要だと思い、気にならなかったのです。しかし自粛生活が空け、しばらくたつと彼はかなりの頻度で外出するようになり、次第に家へ帰って来なくなりました。

ある日、銀行に通帳を記帳しに行くと、見覚えのない会社から200万円が振り込まれており、すぐに引き出されていました。確認すると、街金からでした。慌てて電話すると、私名義で借金があると聞かされました。借り入れで思い当たるのは、サクヤしかいません。お恥ずかしながら、彼にすっかり夢中になっていた私は、通帳や印鑑の場所、暗証番号を彼の聞くままに教えていたのです。彼の携帯に連絡しましたが、留守電になってしまいつながりません。

また一緒に暮らしてくれるなら、200万円を払っても構いません。けれど、戻ってきてくれないなら、意味がないので支払いたくありません。まったく使ってないのに、返済は私がしなければいけないのでしょうか。もうどうすれば良いのか分かりません。


弁護士の見解

勝手にお金を借りられた場合、決しておこなってはならないのは、返済をするということです。返済をすると、借金を認めたということになりかねないし、そもそも勝手に借りられたお金を返済する法的義務はないからです。

今回のサナエさんのケースでは、サクヤさんはサナエさんの了承なく勝手にお金を借りています。したがって、サナエさんは当該の消費者金融に「借金をした覚えがない」ことを内容証明で送ってください。内容証明を送れば、たいていの貸金業者は調査をおこなってくれ、解決に向かうと思います。

しかし、中には内容証明を送っても、取り立てを止めてくれない会社もあります。そんな場合には、「債務不存在確認訴訟」という裁判を貸金業者に対しておこすということが考えられます。「自分がお金を借りていない」ということが裁判で認められれば、借金を支払う必要がなくなります。

また、併せてサクヤさんの行為は詐欺罪等に該当する可能性が高いので、警察に被害届を出すことも大切です。サクヤさんから事情を聞くことも重要です。

【監修】弁護士法人 エース 馬場 龍行弁護士


馬場 龍行先生
弁護士法人 エース
第一東京弁護士会
この記事は、馬場 龍行弁護士が法律監修を担当しました。

エースという名には、始まり・切り札・最高と言った意味が込められています。その名に恥じることのないよう、サービスのたゆまぬ進化を目指し、総合力を磨きながら高品質なサポートをご提供いたします。
▼LINE弁護士相談
http://nav.cx/HDzh26Z
▼弁護士法人 エース
https://ace-law.or.jp/
▼相談サポートサイト
https://www.soudan-form.com/detail/tokyo/907006/


【5】まとめ

男女のトラブルや、新たな環境でのチャレンジなど、コロナ禍によってさまざまな問題が浮き彫りとなっています。

ご紹介した事例のように、1人では答えまでたどり着けない場合や、当人通しの話し合いが難しいときには、弁護士への相談がより良い方向へと導いてくれる手助けをしてくれます。『LINE弁護士相談』では、弁護士への無料相談もお受けしていますので、困ったときには迷わずご相談ください。

buttom_05


友だち追加