LINE弁護士相談 MAGAZINE

法律ライター記事を含む記事

ネットではさまざまな嫌がらせが行われます。特に注意したいのが彼氏や元旦那による「交際中のエッチな写真や動画の投稿」。「そんな悪質な人がいるの??」と驚くかも知れませんが、現実に多数発生しているので要注意! こういった嫌がらせを「リベンジポルノ」といいま

離婚後の子どもの養育費は、当事者同士で約束してもきちんと支払われにくいことが有名です。金額も、一般的な感覚からして「低すぎるのでは?」と言われていました。 そこで最近、金額や取り立て方法について法が改正されたのをご存知でしょうか? 今回は養育費の金額が

春はお花見のシーズン。職場のメンバーで集まる機会も多いですよね。 しかし、毎年この季節が訪れると「憂鬱な気分」になる方が増えています。原因は「お花見でのハラスメント」。楽しいはずのイベントが上司や異性からのパワハラ、セクハラの温床になっているというのです

結婚前の同棲中は彼氏に浮気されたとしても「不貞」にならず、慰謝料請求できないことで有名ですが、実は同棲中でも慰謝料請求できる可能性があります。それは、彼と「婚約」している場合や「内縁関係」になっている場合。どのようなときに「婚約」が成立しているといえるの

Twitterで、あなたが投稿したのとそっくり同じツイートを知らない人が投稿していたら、びっくりしますよね? 相手が影響力の小さい人ならまだしも、フォロワーの多いインフルエンサーがフォロワーの少ない個人のツイートを盗んで「さも自分の考え」のような顔をして人気を

結婚が決まっても、相手が実は「重度のマザコン」だと判明したら引いてしまいますよね。しかも相手が「お母さんに反対されたから結婚できない」と言ってきたら、ショックです。そんな理由で婚約を解消できるのでしょうか?相手に慰謝料請求はできないのでしょうか? 今回は